家づくりの流れ


家づくりの流れ

住まいに関する全てをトータルでサポート

トキワ・ホームが誇れる同業者との違いは、お住まいに関するサポート範囲が大きく違うこと。豊富な経験で土地の相談から情報収集、お家の設計、将来的なリフォームまで、住まいに関する全てをトータルでサポートできます。当社は、一生を通じてお客様とおつきあいさせて頂ける数少ない会社です。
例えば、住宅雑誌や街で見かけたあんな家、こんな家が建てたい・・・
滋賀県で理想の土地、自分たちの住みたい場所を探して欲しい。
注文住宅を建てるにあたってのお客様の悩みや疑問はさまざま。
まずは、トキワ・ホームの見学会やモデルハウスをご利用ください。
あなただけの注文住宅のご提案と将来を長く見据えた資金計画などのお話をさせていただきます。
家を建てる時に、一番に出てくるのはお金の問題です。自己資金・ローン・建ててから必要になるお金のことなどで相談をお受けすることが多いです。トキワ・ホームでは、住まいづくりのプロとして、お客様が全ての面で安心して住まいづくりが進められるよう、アドバイスをさせていただきます。まずは最初にお金について真剣に考え、住宅設備や間取りなどを決めていくことで、はじめて思い描いた通りの住まいをつくることができます。幸せな暮らしを実現のためにまずは、お金の事を考えましょう。
ご希望の場所ご予算に合った土地の選定、敷地調査を行いご提案いたします。土地がお決まりでない場合は、もちろん土地探しもさせていただいております。トキワ・ホームでは、自社分譲地や土地情報が多数ございますのでお気軽にお申し付けください。
お客様担当のスタッフと建築士を交えて、お客様のご要望をお伺いし、設計デザインをさせていただきます。とことんまでこだわられるお客様にたいしてトキワ・ホームは手をぬきません。模型やパースを用いてまるで住まわれているかのような感覚でわかりやすいプレゼンテーションを行います。プランが決まればキッチンやお風呂、外壁やクロス等の色決めをしていきます。住宅設備メーカーのショールームへ行ったり、各種住設展もご覧いただきます。
建物のプラン・仕様・見積もりの内容・工事期間の予定などご確認いただき、ご契約いただきます。さて、いよいよ工事が始まります。
工事着手に先だって現場にて地鎮祭を執り行います。
土地の神様に工事が無事に進行・完了するように、土地と建物の安全を祈願して行います。建物の配置を現地で確認していただき、確認申請が下りて住宅瑕疵担保責任保険を申請した後、いよいよ工事着手となります。ご契約いただいた建物の配置・形状を基に、現場で建物を支持する地盤を調査し、地盤の強度が不足している場合は、土地に合った改良工法を提案します。土地によっては改良が必要ない場合もあります。
型枠を組み鉄筋を組み立てた時点で、住宅瑕疵担保責任保険の配筋検査を受けます。検査に合格した後にコンクリートを打設していきます。コンクリート養生後に土台敷き、建て方へと進みます。
建て方は土台の上に柱を建て、梁や桁を載せながら骨組みを組み立てていく作業です。家の形が出来上がっていく様子を実感できる貴重な工程です。構造金物を設置した後、第三者機関の中間検査を受けます。
待ちに待った建物の完成です。完了検査後に建物の鍵をお渡ししお引き渡しをいたします。
アフターフォローも万全
もちろん安心の10年保証。定期的にお困りの点が無いかメンテンナスをさせていただきます。


アフターメンテナンスと保証

1.地盤保証
工事着工前には地盤調査を行い、建物の規模、地質により地盤改良を行います。地盤保証については、不同沈下に起因する建物の損害をお引き渡しから20年間最高5,000万円まで保証いたします。

2.完成保証
工事途中、弊社が不測の事態に陥り建物を完成できなくなった場合、保証会社がその工事を引継ぎ完成引き渡しいたします。

3.瑕疵保証
住宅瑕疵担保履行法に基づき、お引き渡しから10年間、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵担保責任を対象として保証いたします。

4.シロアリ保証
シロアリ防除工事日より5年間の保証をいたします。コンクリートの土間部分、地盤面より1mの主要木構造の部分に散布し、建物をシロアリから守ります。

5.定期保証
お引き渡し後、10年間に渡り住まいの健康状態をチェックいたします。建物の資産価値を末永く保つため定期点検を3ヵ月、2年、10年の合計3回実施いたします。

6.FRP防水保証
お引き渡し後、10年間に渡りひび割れ、水漏れなどからバルコニーを守ります。